子供ダンス教室も充実 神戸のダンススクールならモダンミリイへ

インストラクター/クラス紹介


Instructor: 沼野 紀子
Dance Style: CLASSIC BALLET
Dance Team:     


BIOGRAPHY 幼少の頃より宮下靖子バレエ学園でバレエを学び卒業後は、同バレエ団にて講師を務める傍ら団員として活動する。ハンス・マイスター氏振付の「くるみ割り人形」「ジゼル」等の古典のバレエ作品と平行して創作バレエ作品で石井潤氏「血の婚礼」望月則彦氏「じゃじゃ馬ならし」深川秀夫氏「ソワレ・ドゥ・バレエ」等の作品に出演。バレエ以外の表現方法に興味を持ちミュージカルの作品にも出演。バレエ団退団後にJAZZを始める。踊る事の基礎であるバレエのメソッドをより多くの方に知ってもらうべく自分自身の原点であるクラッシックバレエを指導する

スタジオモダンミリイ公演

2004年8月「FELLOSHIP OF FABLY~旅の仲間達~」

2005年8月「WONDERLAND」

2006年6月「OVER THE RAINBOW」

2010年5月「2300JacksonStreet~みんな「彼」になりたかった

2011年6月「THE TWENTIHTH ANNIVERSAY IN MEMORY 20th Historyそれぞれの20年・・・そして、今」

他、佐竹毅先生 安川ゆうこ先生 森山由巳先生の自主公演に出演

レッスンについて

クラス時間の中で大きく分けてバーレッスンとセンターワークを行います。

バーレッスンでは、正しい姿勢・基本の足・腕のポジションを説明しながらバレエの基本的な動きをじっくり指導していきます。センターワークでは、基本のポジションからピルエット・ジャンプ等のテクニックの練習も行いますが、テクニック強化の訓練ではなく「踊る」という事に赴きをおいたレッスンを行っています。

クラスでは、バレエ音楽・クラッシックをピアノ演奏された音楽を使用していますが、身体で音楽を聞けるようになるには、少し期間が必要になりますので、徐々に慣れていって下さい。

レッスン着は、動きやすいものであれば良いです。できれば、身体のラインがわかるものが良いですね。

 基本のポジションがあるので、身体がポジション等のルールに縛られそうになりますが、音楽と共に楽しく踊る事を忘れずにレッスンを受けていただけると嬉しいです。

  「今からバレエを始めるのは遅いのではないかな?」「私は身体が硬いから・・」と思っておられる方にも是非一度体感して頂きたいです。


TOPページインフォメーションクラス紹介料金システムKIDSコース

インストラクター紹介スケジュールよくある質問アクセスお問い合わせ